ご相談は無料ですので、お気軽に保険のプロに相談しませんか?

  • 大黒柱のもしも・・・

  • お子様の心配事

  • ご自宅の心配事

  • 病気やケガの心配事

などなど、ご家族の心配事はたくさんあります。
まずは、現在カバーできている心配事をチェックしましょう。
そして、お客様にとってどんな心配事が起こりやすく、どんな心配事が重大なのかをご一緒に考えさせてください!

東京海上日動火災保険株式会社代理店
東京海上日動あんしん生命保険株式会社代理店

月~金 9:00~17:00 土日祝日は休み
夜間休日事故受付:0120-119-110
大阪府河内長野市上田町16-1
​TEL:0721
-63-1144

Copyright (C) 株式会社ほけんのARM inc All Rights Reserved.

コラム

コラム

2019/01/09

「がんからお客様をお守りする!」という強い想いを持った代理店3店の中の1店に弊社が選ばれ、代表の阪谷がパネリストとして登壇してまいりました。

先進医療とは、文字通り最先端の医療技術を指します。

内視鏡を使用した手術のように既存の医療技術を改善し適応をしたものの他、再生医療やガン免疫療法など全く新しい原理や考え方に基づいて開発された治療技術が含まれます。

厚生労働省の先進医療制度は、これらの新しい医療技術を臨床の場で評価した後に、一般の保険診療へと導入する制度です。

国民皆保険制度では、保険承認外の治療は全額自己負担になりますが、先進医療と承認された医療技術については、一般的な医療と共通する診療・検査・投薬・入院料など基礎部分に健康保険が適用されます。

それ以外の先進医療に関わる技...

東京海上日動火災保険(株)が開発した、『超保険』という仕組みをご存知でしょうか?

保険を商品という観点から選択をするのではなくて、様々なリスクを回避するためにお客様自らが保険の設計者となるというコンセプトから成り立っています。

  • 自動車のリスク

  • お住まいと家財などのリスク

  • 携行品のリスク

  • 賠償責任のリスク

  • 思いもよらない出費リスク

  • ケガや病気のリスク

  • 死亡のリスク等

合計45場面を想定した「危険(リスク)に対する備え一覧」

シートを活用してお客様にリスク(危険)を点検し...

『May I Help You?』

『何か私達にお手伝いできることありませんか?』

保険は「いざ!」という時にお役に立てるものですが、もちろん、前もって加入していないと使えません。

考えられるリスクに対して、事前に手配しておくことが必要です。

東京海上日動に『超保険』という特殊な保険があります。

「超」⇒「聴」に通じるように、まずはお客様に、

『あなたにとって何が心配でしょうか?』とお聴きすることから始まります。

今後とも『お節介な保険屋さん』として購買指南役に徹していきます!

ARMは

  • 「お客様の立場になって考え」

  • 「押し売りでは...

『医療コーディネーター』という仕事をご存知でしょうか?

お医者さんと患者さんの立場の違いから生じる治療法のなどに関する隙間を埋める役割で、安心して自分らしく生きるためのお手伝いをします。

相談に来られる方はそのほとんどが、健康保険による治療が終わってしまい、次にどうすればいいのか悩んでいるような状況だそうです。

「これ以上の治療はありません」と言われ、途方に暮れながらも、何か有効な治療法は無いかとワラをもすがる思いで来られるとの事。

特に進行ガンの治療は幅が広く、しかも自由診療が原則ですから、経済的に負担が可能かどうか大きなポイント。

ですか...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索