天空のラウンジ

鹿児島へ生命保険のご契約にお伺いした時のことですが、朝8時30分に仕事場へ来てくださいということでしたので、もちろん前泊をする事になり、近くのホテルに宿泊させていただきました。

 

 

何も考えずにネットで調べて予約したホテルが、偶然にも「メディポリスがん量子線治療研究センター」の真横でした。

 

 

あの有名な先進医療の聖地(痛みを感じさせない【がん治療】でゴルフをしながらでも治療ができ、おまけし指宿温泉にも入れる!?)の夢のようなところです。

ホテルの1階に受付があり、その名も「天空のラウンジ」にて入院にあたっての説明をされるようです。

 

 

 

そこに置いてあったチラシに目が行きました。

 

 

なんと!陽子線がん治療費専用のクレジットの案内です。

 

 

228.3万円の治療費は健康保険が使えない先進医療です。

例えば60回分割で毎月52,900円の負担となります。

また、申込対象者は20歳以上で完済時に75歳以上の方、定職・定収入のある方です。

 

でも、命にはかえられないので必要ならば治療費のローンを組む方もいらっしゃるのだと思います。

 

 

 

ところで、皆様は医療保険やがん保険に先進医療特約はつけておられますでしょうか?

 

意外に思われるほど安くて、2000万円まで先進医療実費全額が支払えるものもありますので、ぜひ保険見直しのポイントの大事な一つとして考えてみてくださいね!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索