ご相談は無料ですので、お気軽に保険のプロに相談しませんか?

  • 大黒柱のもしも・・・

  • お子様の心配事

  • ご自宅の心配事

  • 病気やケガの心配事

などなど、ご家族の心配事はたくさんあります。
まずは、現在カバーできている心配事をチェックしましょう。
そして、お客様にとってどんな心配事が起こりやすく、どんな心配事が重大なのかをご一緒に考えさせてください!

東京海上日動火災保険株式会社代理店
東京海上日動あんしん生命保険株式会社代理店

月~金 9:00~17:00 土日祝日は休み
夜間休日事故受付:0120-119-110
大阪府河内長野市上田町16-1
​TEL:0721
-63-1144

Copyright (C) 株式会社ほけんのARM inc All Rights Reserved.

頼れる保険・頼れる代理店

1997年に制作された旧東京海上のCMに、映画「トラック野郎」等で活躍されていた俳優の菅原文太さんが起用されていたのを憶えていらっしゃいますでしょうか?

 

 

『頼れる保険・頼れる代理店』

というタイトルなのですが、そのくだりは

”自動車保険はな、事故の時に大きな違いが出るんだよ!

だからしっかりした保険会社と代理店選ばなくっちゃ!

事故ったことあるのか?無いだろ!”

というものです。

 

 

 

事故を起こしたくて起こす方は誰もいません。

だからこそ、いざ事故が起きると、誰もがうろたえてしまったり、頭が真っ白になるのではないでしょうか?

 

 

実は、私の名刺の裏には事故処理プロセスが印字してあります。

  1. 負傷者の救護

  2. 救急車の通報(手配)

  3. 危険防止処置

  4. 警察署への通報

  5. 相手方の確認

  6. 病院名を確認

  7. 修理工場確認

  8. 保険会社への連絡

という優先順位なのですが、この前に0番を入れるとすると、代理店の携帯への電話です。

 

 

 

何かあった時に頼りになる存在として、私たち代理店は存在します。

 

まずは「落ち着いてください!大丈夫ですから!」とお声がけをし、事故処理を始めます。

もちろん、近隣での事故発生時には、事故現場に向かうこともあります。

 

私の場合、お客様から直接お電話を頂いたとき、大変失礼かと思いますが、開口一番「事故ですか!?」とお答えしています。

それがお客様の安心に繋がるのだと信じて!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索