ご相談は無料ですので、お気軽に保険のプロに相談しませんか?

  • 大黒柱のもしも・・・

  • お子様の心配事

  • ご自宅の心配事

  • 病気やケガの心配事

などなど、ご家族の心配事はたくさんあります。
まずは、現在カバーできている心配事をチェックしましょう。
そして、お客様にとってどんな心配事が起こりやすく、どんな心配事が重大なのかをご一緒に考えさせてください!

東京海上日動火災保険株式会社代理店
東京海上日動あんしん生命保険株式会社代理店

月~金 9:00~17:00 土日祝日は休み
夜間休日事故受付:0120-119-110
大阪府河内長野市上田町16-1
​TEL:0721
-63-1144

Copyright (C) 株式会社ほけんのARM inc All Rights Reserved.

『代理店の価値』とは?

実は、東京海上日動の代理店だけが見ることができる動画、その名もT-TUBUというものがあり、その中に『代理店の価値』という動画集があります。

 

閲覧しますと事故に遭われたお客様が代理店の方の言葉や行動で『素早い対応に救われた!』

「親身に相談にのっていただき心丈夫だった!」といった内容なのですが、手前味噌で言うわけではけしてなく代理店の価値とは一言で言いますと、『いざというとき』にどれだけお役に立てるかということに尽きるのだと考えています。

 

 

損害保険も日進月歩。

 

 

常に時代に対応するように変化していっています。

その度に変わる約款や難解な用語を読み解き、如何にご希望通りに選択をして、お客様にお役に立てるかということこそいわゆる代理店の価値だと確信しています。

 

消費税増税で修理代金もかさみ、賠償金も高額になる環境下において、保険料が上がるのは否めない事実です。

 

しかし、その保険に命を吹き込むのは我々のようなお客様目線で物事を考えるような代理店に他ならないのではないでしょうか!?

 

私自身は、過去に放映された菅原文太さんの東京海上時代のCMが大好きです。

その内容とは

 

『事故が起きた時こそ、代理店が大事なんだよ!事故ったことあるのか?ないだろ?』

 

 

という短いものですが、ここにこそ代理店の価値が凝縮されているのだと、私は思います。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索