3月セミナーのお知らせ【南河内の味噌と糀~白味噌つくり体験~】

日時→2021年3月17(水) 10:30~12:00 会場→ほけんのARM 2階セミナールーム(河内長野市上田町16-1) 定員→16名 参加無料 ※要申し込み

※状況により内容変更させていただく可能性があります


河南町にてこだわりの素材と昔ながらの製造で味噌と米糀を作られている下河内糀屋さんの「のえ氏」を講師としてお招きします。

・白味噌とは

・京都の白味噌と南河内の白味噌は違う?!

・下河内糀屋の味噌と大量生産の味噌との違いは何?

・高価格味噌と低価格味噌の違いは何?

など

地域の食文化と醸造業界のお話を聞かせていただき

簡単な白味噌つくりを体験していただきます。



【講師プロフィール】

のえ/NOE

大阪生まれ。

母が有機農業をしており、美味しい野菜を食べて育つ。

大学卒業後、食品メーカーで4年ほど働く。

退職後、バックパッカーで世界を旅する。

韓国、インド、中東、ヨーロッパ、アメリカ、メキシコ、グアテマラなどを放浪。

途中、フランスでベジタリアンのコミュニティ、メキシコではサパティスタ(農民運動)でボランティアをする。

キューバの漁村で、自給自足の暮らしを体験する。

帰国後、高齢者施設や保育園で調理師として働く。

海外の旅、子育て、調理の仕事を経験した中で、

小さい子どもからお年寄りまで安心して食べられる

美味しいものを作りたい。

自分が食べる/使うモノを、できるだけ自分で作りたい。

そして、顔がみえる関係を作りたい。

という想いから『下河内糀屋』をはじめました。

現在、3人の子どもを育てながら、加工品作りをしています。



【お問い合わせ】

株式会社ほけんのARM 0721-63-1144 営業時間:平日9時~17時






最新記事
アーカイブ
タグから検索